気象庁について


Home > 気象庁について > ご挨拶 > ご挨拶

ご挨拶

迅速、正確、有益な天気予報サービス。

気象庁長官 高允和

気象庁ホームページへようこそ。

近年の地球温暖化に伴う気候変動は、世界的に大きな課題となっています。韓国においても、増加しつつある気候の変動が、自らの生命や財産を脅かすのではないかと不安を感じる人々も多くなっています。

このような地球気候の変化の中、気候変動問題を体系的、科学的に扱うための国家的取り組みにおいて中枢となる役割を果たす気象庁が注目を集めています。気象庁の全職員は、国民の生命と財産の保護において、徐々に増大する自らの役割の重大性を認識し、自然災害を含む、日常生活に影響を与える気象現象の発達過程を追跡し、該当地域の天候を予測する事で、迅速且つ正確、有益なサービス提供に向け、様々な努力を続けています。

本ホームページでは、過去と現在の気象に関する観測資料や関連資料のみならず、気象庁が行う主な政策と活動について全般的に紹介しています。また、ホームページの様々な情報が、皆様の日常生活に役立つだけでなく、韓国の経済成長にも大きく寄与するものと期待しています。

気象庁の全職員は、「空は友人、国民は空」との考えのもと、業務に取り組んで参ります。

今後とも、皆様のご指導、ご鞭撻をお願い致します。